ここから本文です

富山「MAIRO」でライブイベント 「DE DE MOUSE」ら4組出演 /富山

みんなの経済新聞ネットワーク 5/19(金) 14:00配信

 富山駅前にあるライブハウス「MAIRO(マイロ)」(富山市桜町)で5月28日、トラックメロディー・メーカー「DE DE MOUSE(デ・デ・マウス)」などインストゥルメンタルバンド4組が出演する音楽イベント「NICE CUE(ナイス・キュー)」が行われる。(富山経済新聞)

3人組のポストロック・バンド「miaou」

 同イベントは北陸のアーティストを中心としたCDリリースを行う富山の独立系音楽レーベル「TOKEI RECORDS(トケイ・レコーズ)」による企画。2006年から国内外のアーティストを招き開いており、9回目の開催となる。

 出演は、DJやプロデューサーとしても活動する遠藤大介さんによるソロプロジェクト「デ・デ・マウス」。2007年に発売されたアルバム「tide of stars」は、サンプリングされたボーカルを再構築する「メロディー・カットアップ」という手法を使用した楽曲が音楽ファンの間で話題となった。そのほか、ロックやファンクなどの要素を取り入れた4人組バンド「サワギ」、アジアの音楽ファンに人気が高いポストロック・バンド「miaou(ミアオウ)」、富山と東京、広島在住のメンバーで活動するエレクトロニカバンド「smoug(スマウグ)」の4組。

 デ・デ・マウスの6枚目となるアルバム「dream on you」と、ミアオウとスマウグのスプリット・レコード「MOU!」の発売を記念したライブとなる。デ・デ・マウスはバンド編成で演奏する。

 トケイ・レコーズ代表の山内晃一さんは「素晴らしいバンドと一緒に面白いイベントができればと思い、企画を重ねてきた。出演する自分たちも、遊びに来てくれる人も、両方が楽しめるイベントになれば」と話す。

 17時30分開演。チケット料金は前売り=3,000円。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/19(金) 14:28

みんなの経済新聞ネットワーク