ここから本文です

中日 助っ投ジョーダンは頼れる連敗ストッパー

東スポWeb 5/19(金) 16:50配信

 中日の助っ人左腕・ジョーダン・ノルベルト(30)が18日の阪神戦に先発し、8回途中1失点の好投でチーム単独トップの3勝目。チームの連敗を3で止めた。

 前回登板した7日の巨人戦(ナゴヤドーム)ではチームの連敗を6でストップ。昨季も3連敗以上の連敗を4度(一度は4連敗)止めており、名実ともに“連敗ストッパー”だ。その秘訣について「自分ではなぜかわからない。神様のおかげ。チームも連敗だったので自分のベストを尽くしたいと思っていた」と話すジョーダンの株はぐんぐんと上昇している。

 7日に2勝目を飾りながら、ファームから身長2メートルの新外国人左腕のアラウホを一軍に上げるため、外国人枠の関係で翌日に登録抹消。チーム事情とはいえ「普通だったら“何でオレが落とされるんだ”と腐ってもおかしくない」(チーム関係者)状況だった。

 しかし、不満を押し殺すように抹消されるとすぐに髪の毛を金髪に染め、リフレッシュ。一方で再登録可能な最短中10日での先発に備え、登板間のブルペン入りの回数を通常の1度から2度に増やし、変則日程に対応した。「ブルペンと実戦は違う。中10日ということもあって立ち上がりはバラついていた。でも試合で修正することができた。7回まで投げれてよかった」(ジョーダン)。これには友利投手コーチも「自分で調子をキープしてくれた。一試合、一試合信用度は増しています。まさしく助っ人だね」と最敬礼だ。

 昨オフに一度は中日からリリースされたが、その後に再契約を勝ち取った不屈の男。今後も竜の守り神となりそうだ。

最終更新:5/19(金) 17:57

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/30(火) 14:50