ここから本文です

好きな写真をPASMOにプリント。東京メトロがPASMO機能付き会員証を先着1万名限定で発行

Impress Watch 5/19(金) 12:11配信

 東京メトロ(東京地下鉄)は、「東京メトロイベントTouch」を発足するにあたり、好みの写真をプリントしたオリジナルデザインのPASMO機能付き会員証を1万名限定で発行する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 募集の受け付けは6月1日10時から。3期に分けて受け付ける。

■「東京メトロイベントTouch」が発行するPASMO機能付き会員証

募集期間:[第1期]2017年6月1日10時~14日24時、[第2期]6月15日10時~28日24時、[第3期]6月29日10時~7月12日24時
募集人数:計1万名 ※第1期4000名、第2期3000名、第3期3000名
会員証発送時期:2018年3月予定
会員証・PASMO有効期限:2023年3月31日
申し込み条件:中学生以上、「東京メトロイベントメールマガジン」への登録
会員証発行手数料:3300円(振込手数料・送料込み) ※デポジット0円、チャージ0円で発行
Webサイト:東京メトロイベントTouch

「東京メトロイベントTouch」は東京メトロが発足するイベント組織。会員証を持参して、東京メトロ主催の対象イベントに参加すると、回数に応じて抽選応募制イベントへ優先的に参加できるといった特典を提供する。

 PASMO機能が付いた会員証の表面には、自分の家族やペット、風景など好みの写真をプリントできる。申し込み時にプリントしたい写真の画像データを提出するが、写真の内容を東京メトロが審査し、発行を停止する場合もある。

トラベル Watch,編集部:稲葉隆司

最終更新:5/19(金) 12:11

Impress Watch