ここから本文です

河川、海岸の堤防整備強化=国土強靱化で計画概要―政府

時事通信 5/19(金) 11:41配信

 政府は19日、国土強靱(きょうじん)化の有識者懇談会を開き、大規模災害に備えた行動計画「国土強靱化アクションプラン2017」の概要を提示した。

 南海トラフ地震や首都直下地震が想定される地域の河川、海岸の堤防整備を強化。河川の堤防整備率を2015年度の42%から20年度までに75%、海岸の整備率を40%から69%まで引き上げる。

 前年度のプランでは、海岸堤防のみ数値目標を設定していたが、今年度は河川堤防にも設定。将来、大規模地震による被害が想定されている地域の堤防の整備、耐震化を加速させる。 

最終更新:5/19(金) 13:08

時事通信