ここから本文です

「チーム対抗 LEGO ワールド選手権大会」開催決定

Impress Watch 5/19(金) 12:05配信

 ワーナーは、4月6日に発売されたプレイステーション 4用アドベンチャー「LEGO ワールド 目指せマスタービルダー」の発売を記念し、同ソフトを用いた大会イベント「チーム対抗 LEGO ワールド選手権大会」を開催する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 エントリーの受付期間は5月19日から6月20日で、公式サイトから応募が可能。8月2日に決勝進出チームの発表が行なわれ、続く8月23日19時より、秋葉原UDXシアターにて決勝戦が開催される。決勝戦の様子はインターネットで生配信される予定。また、「サポート&Tweet キャンペーン」も実施する。応募期間は6月30日10時から7月18日18時まで。

【「LEGO ワールド 目指せマスタービルダー」チーム対抗LEGO ワールド選手権大会】

 本大会では、出されたテーマに沿ってビルドを行なう。予選ラウンドのお題は「おとぎ話」。テーマの解釈は各チームに任される。ポイントは「フリービルド×テーマ×想像力」。単純にビルドの腕前を競うだけではなく、テクニカルなスキルはもちろんのこと、出されたテーマをどう解釈するのか、どう再現するのかといった「想像力」や、出来上がった動画を楽しく見せる「表現力」も重要な審査ポイントとなる。

 エントリーは3人1組のチーム制となる。PS4版「LEGO ワールド 目指せマスタービルダー」を使用し、テーマに沿ったものを作成、それを紹介する動画を応募する形式となる。動画作成は PS4のSHARE機能を用いてもよいし、チームメイトと共にPCを使って本格的に編集してもよい。チーム内の役割分担に制約はなく、2人で作成、1人がプレゼンでも、1人が作成、1人が編集、1人がプレゼンでも構わない。一番魅力が伝わると思う方法で、自由に紹介をしていく。

 上位4チームによる決勝戦は、作品を審査員にプレゼンする形式で行なわれる。この模様はインターネット上で生配信される予定。優勝チームには、世審査員に界に13人しかいないレゴ社認定プロビルダーのひとりである三井淳平氏作成のオリジナルトロフィーが贈呈される。また、決勝進出チームにも各種賞品が贈られる予定。

 「サポート&Tweet キャンペーン」は、6月30日10時から7月18日18時のキャンペーン期間中に、指定のハッシュタグを使用してお気に入りのチームを応援すると賞品が当たるキャンペーン。ハッシュタグは「#レゴワールド」、「#レゴワールド選手権」となる。

Amazonで購入:PS4© 2017 The LEGO Group. TM & © WBEI. (s17)

GAME Watch,柳島雄太

最終更新:5/19(金) 12:05

Impress Watch