ここから本文です

法人向けオンラインストレージ“DirectCloud-BOX”のフリープランが新規受け付けを終了

Impress Watch 5/19(金) 12:16配信

 (株)ダイレクトクラウドは16日、オンラインストレージサービス“DirectCloud-BOX”で個人向けに無償提供していた“フリープラン”の新規受け付けを30日で終了することを明らかにした。

 “DirectCloud-BOX”は、法人向けオンラインストレージ・ファイル共有サービス。IPアドレス制限・ワンタイムパスワード・デバイス認証といったアクセス制御機能をサポートするほか、ダウンロードの回数制限やパスワードの自動生成・送信などに対応したファイル転送機能を備えており、自社内や取引先とのファイル共有・ファイル転送に適している。“フリープラン”は「DirectCloud-BOX」のストレージ容量やユーザー数など機能を一部制限し、個人事業主および小規模プロジェクト向けとして無償提供されていた。

 現在“フリープラン”を利用しているユーザーは、2018年5月31日のサービス終了まで引き続き利用可能。その後はログインができなくなるので、それまでにデータのバックアップやプランの移行を検討すべきだろう。

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:5/19(金) 12:16

Impress Watch