ここから本文です

ピラーに2試合出場停止=同性愛者への侮辱発言―米大リーグ・ブルージェイズ

時事通信 5/19(金) 11:56配信

 【ニューヨーク時事】米大リーグのブルージェイズは18日、同性愛者を中傷する発言をしたとして、ケビン・ピラー外野手に2試合の出場停止処分を科した。この2試合分の給料などは性的少数者(LGBT)を支援する団体に寄付する。米大リーグ公式サイトなどが伝えた。

 ピラーは17日のブレーブス戦で七回に空振り三振に倒れた際、相手のジェーソン・モット投手に同性愛者を侮辱する言葉を浴びせたとされる。ブルージェイズは18日に声明を出し「決して許されない行為。ファンと大リーグ機構、関係者の皆さまに深く謝罪します」と述べた。 

最終更新:5/19(金) 12:33

時事通信