ここから本文です

川崎ブレイブサンダース、セミファイナル進出 初のリーグ年間王者目指す /神奈川

みんなの経済新聞ネットワーク 5/19(金) 17:37配信

 とどろきアリーナ(川崎市中原区等々力1)で5月19日・20日、バスケットボールBリーグチャンピオンシップ2016-2017のセミファイナルが行われる。
(川崎経済新聞)

 レギュラーシーズンの各地区上位2チームと、各地区3位以下のうち勝率上位の2チーム、計8チームによって年間王者を決めるために争うチャンピオンシップ。これにより、2016年秋に開幕したBリーグの初代王者が決定する。川崎ブレイブサンダースはBリーグ全体の中で、勝率1位でチャンピオンシップ進出を決め、クオーターファイナルを順調に勝ち上がりセミファイナルに駒を進めた。

Bリーグ初代得点王に輝いた #22 ニック・ファジーカス

 セミファイナルの相手は西地区2位のアルバルク東京。川崎のニック・ファジーカス選手と、東京のジェフ・エアーズ選手の元NBA対決や、川崎の栗原貴広選手、長谷川技選手に対する東京の菊地祥平選手、田中大貴選手というフォワード対決など見どころは多い。

 「5 月 13 日・14 日に開催されたクオーターファイナルでも、川崎を後押しする観客席からの大きな声援が渋谷の選手にプレッシャーを与えた。ホーム・とどろきアリーナで、地元ファンも一丸となった総力戦でファイナル進出を勝ち取りたい。ぜひ応援に来てほしい」と同チーム広報。

 当日は「サムライ・ロック・オーケストラ」によるオープニング・ハーフタイムショーのほか、来場者全員にハリセンを配り、試合開始前や試合中のタイムアウト時などにハリセンを使って客席にコレグラフィーを作る来場者参加型の演出を行う。

 試合開始は 、19 日=19時5分、20 日=17時5分。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/19(金) 17:37

みんなの経済新聞ネットワーク