ここから本文です

Gマイコラス大暴れ!スイング判定にブツブツ…ベンチで奇行連発

東スポWeb 5/19(金) 23:51配信

 巨人のお騒がせ助っ人が久々の大暴れだ。マイルズ・マイコラス投手(28)が、19日のDeNA戦(横浜)に先発。6回まで、わずか66球で1安打無失点に抑える完璧な投球内容だった。ところが味方が2点を先制した裏の6回に5安打を浴びて3失点し、逆転を許すとイライラを抑えきれず暴発した。

【写真】セクシーなラウンドガール姿を披露したマイコラス夫人

 まずは降板時に三塁塁審を指差しながら、顔を紅潮させてスイング判定への不満をブツブツ。さらにベンチへ戻っても“奇行”を繰り返した。壁に設置された扇風機に手を伸ばし、一度外したかと思うと、首をかしげながら、元の位置へ。その後、ようやくベンチに腰を降ろしたが、怒りは収まらない。チームメートもあ然とするなか、バットをメリメリとへし折ると、“Fワード”を連発しながら前列を連続キック。ベンチ裏に下がっても噴火は続き、叫び声と物を投げつける大きな音が何度も響き渡った。

 それでも、チームが逆転勝利を収めると、試合後のマイコラスは何ごともなかった表情。「後半うまくいかないところもあったが、全体的には良かった。(6回は)ちょっとフラストレーションがたまるイニングだった」とサラリだった。

 思い起こせば、昨季のDeNA戦で小林誠のキャッチングに激怒し、バットをへし折ったのも、横浜スタジアム。前日は「屋外球場なのだから、人工芝ではなく、天然芝に張り替えたほうがいい」と持論を披露していたが…。どこか因縁を感じるマイコラスのハマスタ登板から、今後も目が離せない。

最終更新:5/20(土) 0:19

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/28(日) 4:25