ここから本文です

トラッキング機能付きで、盗まれても確実に戻ってくるスマートな電動アシスト自転車「Electrified X」

Impress Watch 5/19(金) 12:26配信

 オランダのスマート自転車メーカー「VanMoof(バンムーフ)」は、3GやBluetoothでのトラッキング機能を備えた電動アシスト自転車「Electrified X(エレクトリファイド・エックス)」を5月23日から予約受付を開始する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 標準価格は37万円だが、500台限定で「スーパー早割」が適用され25万円。出荷は10月を予定している。

 フレーム内に3GやBluetoothモジュールを内蔵し、自転車の位置をスマートフォンのアプリから確認できる電動アシスト自転車。連携したスマートフォンアプリで、キーレスによる施錠/解錠が可能。連携させたスマホが近くにある場合は、フレームをタッチすることで解錠できるようにも設定可能。地図上に自転車の位置を表示できる。

 自転車が盗難に遭った場合は、専用アプリからVanMoof本社に通報すれば、自転車がリモートで施錠される。また、同社がチーム編成した「バイクハンターズ」が派遣され、見つけ出してくれるという。もし2週間で見つけ出せなかった場合は、購入から1年以内は無料で新車が提供される(2年目以降は、有料での提供となるが価格は未定)。

 自転車が盗まれても、補償してくれる「ピース・オブ・マインド」サービスは、既に海外では行なわれていて、これまで発見できた確率は50%ほどだという。

 「バイクハンターズ」は、同社が直接チーム編成する国もあるし、SNSでボランティアを募る国もあるという。現段階では、日本で、どのようにチーム編成するかは未定。

 同社CEOのティース・キャリエール氏によれば、「自転車は盗まれるものだから、安いものを買えばよい、と考えている方も多いです。でも、毎日使うものであれば、高価でも良いものを使って欲しい。ピース・オブ・マインドサービスがあれば、盗まれるという不安も解消できるはず。そういう思いで作ったサービスです」と語る。

 タイヤサイズは24インチ。自転車の適応身長は155~200cm。ホイールベースは192cm。重さは18.4kg。アシスト走行距離は50km、エコノミーモードで120km。容量11.6Ahのバッテリーを内蔵し、満充電まで約6時間。なお、製品の保証期間は2年間。

家電 Watch,河原塚 英信

最終更新:5/19(金) 12:52

Impress Watch