ここから本文です

リュウ新連載「兜の花」はシェアハウスの愛憎劇、東冬「嵐ノ花 叢ノ歌」は完結

コミックナタリー 5/19(金) 14:55配信

由里華三夫の新連載「兜の花」が、本日5月19日発売の月刊COMICリュウ7月号(徳間書店)でスタートした。

【写真】東冬「嵐ノ花 叢ノ歌」最終回の扉ページ。(他8枚)

「兜の花」は家主の誠慈、彼女の智恵佳、その男友達2人という4人で共同生活をしていた家に、新しく女性の入居者・春子がやってきたことから始まる愛憎劇。作者の由里華は、過去に同誌の新人コンペ企画「登龍門」の第5回に参加し、読み切り「わたしののぞみ」を発表していた。

なお同号では、東冬の「嵐ノ花 叢ノ歌」が完結。「登龍門」第7回の結果も発表された。6月19日発売の8月号では、ぴのきみまるによる新連載「ひみつのはんぶんこ」が開始する。

最終更新:5/19(金) 14:55

コミックナタリー