ここから本文です

<サッカー>U-20代表キャプテン「不安な守備? 本選では違う」

WoW!Korea 5/19(金) 17:41配信

韓国U-20代表チームの守備ラインの核でありキャプテンを務めているイ・サンミンがギニアとの「国際サッカー連盟(FIFA)U-20W杯コリア」開幕戦を控えて心境を明かした。プレッシャーと緊張感を同時に話した彼は無失点試合を重ねて、掲げた目標に到達したいと伝えた。

シン・テヨンの紹介と写真

 シン・テヨン号が20日午後8時、全北・全州ワールドカップ競技場でギニアを相手に「FIFA U-20W杯コリア」A組組別予選第1戦をおこなう。韓国が望む8強以上のためには必ず勝点3をとらなければならない相手だ。

 試合を控えて行われた公式記者会見に選手団を代表して出席したイ・サンミンは「あすのチケットが完売したと聞いた。多くの観衆の前で試合をするのは初めてだ。他の選手たちも同じようだ」とし「プレッシャーもあるが国民が競技場を満たしてくれるならば、大きな力になると思う」と応援を頼んだ。

 イ・サンミンは「全員がこれからは失点をしないようにしようという覚悟を固めている。それぞれが努力して集中している。明日から始まる本選では、継続して無失点試合を続けていきたい」と闘志を燃やした。

 またイ・サンミンは「チームが望む成績を収めれば個人的な栄誉は自然と付いてくると思う。毎試合勝利して目標とする場所まで進んでいきたい」とし「僕たちが準備したプレーを繰り広げることができれば、十分に良い成績を収めることができる」と覚悟を伝えた。

最終更新:5/19(金) 17:41

WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合