ここから本文です

尼崎のスクラップ置き場で火災 「爆発音聞こえ火柱」

朝日新聞デジタル 5/19(金) 17:56配信

 19日午後4時50分ごろ、兵庫県尼崎市東海岸町で金属くずが燃えていると110番通報があった。県警などによると、スクラップ置き場の産業廃棄物が燃えたほか、隣接の倉庫にも延焼した。けが人の情報はない。消防車21台が出動し、消火にあたった。

【写真】黒煙を上げて燃えるスクラップ置き場=19日午後5時31分、兵庫県尼崎市、朝日新聞社ヘリから、筋野健太撮影

 火は深夜まで燃え続け、県警などによると、午後10時から、消火活動のため阪神高速湾岸線尼崎東海岸インターチェンジ出入り口を閉鎖した。

 現場は、阪神高速湾岸線から南へ約300メートル。尼崎港に面し、倉庫や工場が並ぶ。近くの物流会社で働く女性は「爆発音がドンドンと聞こえた。火柱が上がり、ものすごい勢いで燃えた」と話した。

 大量の黒煙が風で東方向へ広範囲に拡散した。大阪市消防局によると、同市西淀川区、淀川区、東淀川区の住民から「こげ臭い」「火事では」といった通報が相次いだという。

朝日新聞社

最終更新:5/19(金) 23:51

朝日新聞デジタル