ここから本文です

<東海道新幹線>お盆期間は417本 夏の臨時列車計画

毎日新聞 5/19(金) 19:21配信

 JR東海は19日、夏(7~9月)の臨時列車運行計画を発表した。東海道新幹線は1日平均372本を走らせ、特にお盆期間(8月10~17日)は同417本まで増やす。祝日の「山の日」前日となる8月10日は、1日当たり過去最多の433本と、これまで最も多かった昨年8月10日の432本を上回る。

 名古屋発の在来線特急は、松本・白馬方面の「ワイドビューしなの」や、下呂・高山方面の「ワイドビューひだ」で昨年より本数を増やす。【黒尾透】

最終更新:5/19(金) 19:21

毎日新聞