ここから本文です

浜松・篠ケ瀬にラーメン店 牛豚魚介のトリプルスープで /静岡

みんなの経済新聞ネットワーク 5/19(金) 19:32配信

 浜松・篠ケ瀬に4月24日、ラーメン店「Soul Noodles THE R&R(アールアンドアール)」(浜松市東区篠ケ瀬町、TEL 053-545-7705)がオープンした。(浜松経済新聞)

店舗外観

 店主の武藤聖人(きよひと)さんは東京のラーメン店「地雷源」で4年、市内のラーメン店「びぎ屋」で1年修業。自分のラーメンを世に出したいと思い独立を決意。同所で営業していた前店店主から、居抜きでの物件譲渡の誘いがあり、条件に合ったことからオープンにこぎ着けた。

 店舗面積は10坪。席数はカウンター6席とテーブル2席の計8席。店名は、武藤さんが好きな音楽「Rock and Roll(ロックンロール)」とラーメンの頭文字Rをもじり命名。ロックミュージックが流れる店内は、黒を基調としたシックな空間に好きなバンドのポスターやアイテムが飾られている。

 メニューは、「しょう油ソバ」(750円)や低温調理した鶏胸肉と味玉を乗せた「特製しょう油ソバ」(950円)、「牛スジ丼」(300円)など。スープは、牛骨と牛スジの牛スープと、豚骨と豚肉、背脂の豚スープ、煮干しやカツオ節、サンマ節など8種類の魚介スープをそれぞれ個別で作り合わせたトリプルスープ。国産小麦5種類をミックスし作り上げる自家製麺は、細くツルツルした食感で柔らかさと弾力を併せ持つ。現在はしょう油味のみの提供となるが、今後は塩味や牛チャーシューなどを予定しているという。

 武藤さんは「限定麺も定期的に提供し、常に新しい味へ挑戦していきたい。おいしいラーメンで地元の人に愛される店として長く続けていけたら」と話す。

営業時間は、11時30分~14時30分、18時~20時。木曜定休(水曜は昼間のみ営業)。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/19(金) 19:32

みんなの経済新聞ネットワーク