ここから本文です

元アマ横綱の矢後がデビュー初黒星「部屋で稽古します」

5/19(金) 15:28配信

デイリースポーツ

 「大相撲夏場所・6日目」(19日、両国国技館)

 昨年のアマ横綱で幕下15枚目格付け出しの矢後(22)=尾車=がデビュー初黒星を喫し、2勝1敗となった。幕内経験者の明瀬山(31)=木瀬=を相手に左四つに組む長い相撲となったが、上手を切られて寄り切られた。

【写真】土俵下まで落ちた矢後

 うまさにやられた一番を「ちょっとあせってしまった。もう少し行けばよかった。自分の相撲を取らせてもらえなかっ」と反省。「前に出る圧力が足りない。部屋で稽古します」と課題を掲げた。

 「自分より大きくて、強くて、うまい人がいっぱいいる」とプロの力を痛感。全勝すれば1場所で十両昇進だったが、「(意識は)あまりなかった。勝ち越し?そうですね」と、気持ちを切り替えた。