ここから本文です

航空機墓参、来月18日で調整=北方領土へ日帰り想定

時事通信 5/19(金) 17:35配信

 北方領土の元島民による初めての航空機を使った墓参について、政府が6月18日を軸にロシア側と調整に入ったことが19日、分かった。

 政府関係者が明らかにした。高齢の元島民に付き添う家族が参加しやすいよう、日曜日に日帰りで実施することを想定している。 

最終更新:5/19(金) 17:40

時事通信