ここから本文です

アマ杉原大河が8位浮上 小野田、今平が首位

デイリースポーツ 5/19(金) 18:47配信

 「男子ゴルフ・関西オープン・第2日」(19日、城陽CC=パー71)

 杉原大河(生光学園高3年)がこの日67で回り、通算2アンダーの8位に浮上した。プロ4年目の小野田享也がこの日65でラウンド、通算6アンダーで首位スタートの今平周吾に並んだ。

 また前週、マイコプラズマ肺炎と診断され棄権していた高山忠洋はこの日68と好プレーで3打差の3位につけた。

 3試合連続優勝を狙う宮里優作は通算5オーバーでのホールアウト時は予選通過ラインに届いてなかったが、最終的に55位で滑り込み、大逆転Vへ望みをつないだ。

最終更新:5/19(金) 18:51

デイリースポーツ