ここから本文です

ノジマ、荷物運びロボット「バジー」をショッピングモール内で実証実験

Impress Watch 5/19(金) 16:05配信

 家電量販店のノジマは、ショッピングの手伝いをする、荷物運びロボット「バジー」の一般販売を視野に入れた実証実験を、ノジマモール横須賀のノジマやスーパー三和で、5月24日から26日に行なう。

【この記事に関する別の画像を見る】

 バジーは、アメリカの5 Elements Robotics社が開発した荷物運びロボット。センサーで利用者の後を自動で追跡する機能を備えるほか、スマートフォンアプリによるリモコン操作でも動かせる。また、内蔵センサーにより障害物を感知して、自動で停止する。

 実証実験の期間中は、ショッピング中から購入後に駐車場の車まで、荷物を運ぶ手伝いをしてくれるという。

 バジーの本体サイズは、457×571×1,066mm(幅×奥行き×高さ)。保管時のサイズは457×571×457mm(同)。重さは9.52kg。充電時間は3時間で、稼働時間は10時間。

 実証実験期間中に、実際に使ってもらうことで、機能の改善や利用シ~ンの検討を進め、バジーのノジマ店舗での販売を目標とするという。

家電 Watch,河原塚 英信

最終更新:5/19(金) 16:05

Impress Watch