ここから本文です

ヤクルト 大引が初回に先制2点二塁打、先発・原樹を援護

5/19(金) 18:55配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト-阪神」(19日、神宮球場)

 ヤクルトが初回、阪神・岩貞の立ち上がりを攻めた。

【写真】しまった…岩貞ガックリ

 1死一塁から3番・山田が中前打でチャンスを広げると、4番・雄平の二ゴロ間にそれぞれ走者が進塁。続くバレンティンが敬遠気味の四球で歩き2死満塁とした。

 この絶好機に「6番・遊撃」で先発出場した大引が、右前に運ぶ2点適時二塁打を放ち、3試合連続となる先制点をたたきだした。

 「打ったのはチェンジアップ。高めに浮いてきたのでバットに当てることができました。先制できてよかったです」。

 今季2度目の先発で初勝利を狙う原樹を援護する先制点となった。

スポーツナビ 野球情報