ここから本文です

吉田麻也 地元紙実施の年間最優秀選手の投票で2位に

スポニチアネックス 5/19(金) 19:57配信

 サウサンプトンの吉田麻也が、地元紙「デーリー・エコー」が実施した年間最優秀選手の投票で2位に入った。

 同紙の電子版が19日付けで伝えた。ファンが選ぶこの賞を受賞したのは、得票率65%を記録したMFオリオル・ロメウ。吉田は11%を獲得し、同じく11%を記録したフィルジル・ファン・ダイクと並んで2位に入った。

 同紙は「今季の吉田は成長した。ジョゼ・フォンテが移籍し、ファン・ダイクが長期離脱すると、センターバックの柱になった」と評価した。

最終更新:5/19(金) 19:58

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合