ここから本文です

ソフトバンク 上林がV打で3連勝 西武は6連勝でストップ

デイリースポーツ 5/19(金) 21:20配信

 「西武1-2ソフトバンク」(19日、メットライフドーム)

 ソフトバンクが西武に競り勝って、3連勝とした。

 二回、松田の7号ソロで先制。1-1で迎えた七回には、先頭のディスパイネが二塁打で出塁。2死後、三塁から上林がライトへ勝ち越しの適時二塁打を放った。

 7回を6安打1失点のバンデンハークが4勝目(2敗)を挙げた。九回を締めたサファテが15セーブをマークした。

 西武の先発・菊池は8回を7安打7奪三振2失点と好投したものの、打線の援護がなく、2敗目(4勝)を喫した。西武の連勝は6でストップした。

最終更新:5/19(金) 21:25

デイリースポーツ