ここから本文です

日本ハムが快勝、連敗2で止める 大田が自己最多の5号

デイリースポーツ 5/19(金) 21:35配信

 「日本ハム7-2オリックス」(19日、札幌ドーム)

 日本ハムがオリックスに快勝し、連敗を2で止めた。

 初回、中田の右中間適時二塁打で先制すると、二回には西川の右前2点適時打で追加点。三回にも太田の自身シーズン最多となる5号3ランで突き放した。

 先発の浦野は5回を7安打無失点と好投し、3勝目(0敗)を挙げた。

 オリックスは今季初登板となった先発・山田が2回を4安打3失点と誤算。打線も日本ハムを上回る12安打を放ちながらも、拙攻が目立った。

最終更新:5/19(金) 22:09

デイリースポーツ