ここから本文です

日産、今夏にアルゼンチンのコルドバで新事業所を開設

Impress Watch 5/19(金) 20:56配信

 日産自動車 CEOの西川廣人氏は5月19日、アルゼンチンのマウリシオ・マクリ大統領と都内で会談し、2018年にアルゼンチンで開始予定の車両生産に向けた日産の取り組みの進捗を説明した。

 日産は2015年に、2018年までにアルゼンチンのコルドバで「NP300 フロンティア」を始めとするピックアップトラックを生産すると発表しており、これに先立って日産は今夏、コルドバに新たな事業所を開設予定。2018年後半までにピックアップ生産ラインの稼働を見込む。

 西川氏は「アルゼンチンは、中南米における当社の成長を実現するカギとなる国です。日産はマクリ大統領とアルゼンチン政府が進める、自動車産業および地域社会を支援するサプライチェーンの開発を奨励する取り組みを歓迎します」とコメントした。

Car Watch,編集部:椿山和雄

最終更新:5/19(金) 20:56

Impress Watch