ここから本文です

松本伊代 線路立ち入り事件で引退も「覚悟」 東京での仕事も激減

5/19(金) 22:01配信

デイリースポーツ

 タレントの松本伊代と早見優が19日、フジテレビで放送された「ダウンタウンなう」(金曜、後9・55)に出演。今年1月、線路内に無許可で立ち入ったとして鉄道営業法違反の疑いで書類送検された件について、涙を浮かべながら振り返った。

【写真】ヒロミが本音「辞めちまえと…」

 伊代は騒動をきっかけに「東京でのスタジオでのお仕事がないですし、家にほとんどいるし…」とキー局での仕事が激減したことを涙をにじませながら、告白。「そん時はお仕事もキャンセルになって、このまま全部仕事がなくなっちゃったら、その(引退の)覚悟で」と一時は引退の覚悟もしたことを明かした。

 伊代は「私が主犯(※ブログに写真をアップした)なので…」と涙ぐむと、早見は「私が写真撮ろう、って言ったので」とかばいあい、騒動を反省した。

 ブログにアップした写真がこれほどの騒動、事件になったことに「びっくりしました」「ここまで(騒動が)大きくなったのは本当に驚きました」と心境を打ち明けていた。

 ダウンタウン・松本人志は落ち込む2人に「今は(何かあれば)一斉にブワーッってなるから、そんなに落ち込まないでほしい」と励ましていた。

 2人は今年1月13日、京都市内でJR山陰線の線路内に無許可で立ち入ったとして、2月10日に京都府警右京署が書類送検。3月21日に起訴猶予処分となっていた。