ここから本文です

今井翼を救った中居正広の手紙「神様は休め、って言ってるから」

デイリースポーツ 5/19(金) 23:10配信

 タッキー&翼の今井翼が19日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。2014年11月に心身のバランスを崩して1カ月入院した際、ジャニーズ事務所の先輩の元SMAP・中居正広から手紙をもらい、救われたことを明かした。

 今井は中居と同じ神奈川県藤沢市出身で、同じ中学校に通った。14年11月6日から同12月7日まで「メニエール病」で入院し、その後、リハビリを経て、翌年1月から舞台復帰した。

 入院前は「精神的になかなかない感覚になっていた」と体調だけではなく、精神的にも参り、「倒れる間際」だったという今井。入院すると、中居から直筆の手紙と空気清浄機が届いた。

 手紙には「神様は、お前のこと、休め、って言ってるから、また一緒に仕事しような」と書かれていたという。いつもはふざけたり、おちゃらけた態度だった中居の手紙に、今井は救われたという。

 13歳でジャニーズに入った今井。20代前半には会社の方針と、自分が進みたい方向にズレを感じて悩んでいた時には、少年隊の東山紀之から直接電話をもらい、励まされたことも明かしていた。

最終更新:5/19(金) 23:13

デイリースポーツ