ここから本文です

【日本ハム】有原、自身3連勝へ20日オリックス戦に先発

スポーツ報知 5/20(土) 8:00配信

 日本ハムの有原航平投手(24)が、自身3連勝を目指して20日のオリックス戦(札幌D)に先発する。今季8度目の先発登板に向け、右腕は「リズムのいい投球をしていきたい。チームに勢いを与えられるように」と意気込んだ。

 前回登板の13日のロッテ戦(東京D)では1イニング2本塁打を浴びるなど6回5失点と苦しんだが、打線の11点の援護に恵まれ、勝利投手になった。それだけに「ここまでふがいない投球が続いている。何とかいい投球をしてチームが勝てるように全力で投げたい」。3度目の登板となる本拠地・札幌Dでの初勝利もかけてマウンドに上がる。

 今季ここまでオリックス戦は2試合に先発し、1勝1敗、防御率6・00。今季初対戦では8回8失点で黒星を喫したが、再戦となった5月6日の試合では7回7安打2失点と粘投し、今季初勝利を手にした。3度目の戦いに向け、「この前も常に走者を背負う厳しい投球だった。ヒットは打たれると思うけど何とか粘り強く、ホームに返さないように」と気を引き締めた。

 この日はキャッチボールやダッシュなどで最終調整した。1週間の調整期間中には制球を見直すために、キャッチボールからフォームを意識した。「(前回は)自分の中で思った通りにいっていなかった。明日はしっかり投げられるように」と背番号16。開幕から5戦未勝利と苦しんだ分、これからは白星を量産していく。(後藤 亮太)

最終更新:5/20(土) 8:12

スポーツ報知