ここから本文です

初心者があきらめずに弾き続けられる理想のギター、テイラーから新シリーズ「Academy Series」登場

BARKS 5/19(金) 16:53配信

Taylor Guitarsから、初心者があきらめずに弾き続けられる理想のギターとして開発された新シリーズ「Acasemy Series」が登場。第1弾として「Academy 10」モデルと「Academy 10e」モデルがリリースされた。

「Academy Series」は、テイラーのマスタビルダーであるアンディ・パワーズ氏が、ビギナーが途中でギターをやめてしまわないよう、ストレスなく楽しく弾いてもらえる理想のフル・サイズ・ギターとして開発された。ピックアップ付きとアコースティック仕様の各2バージョンを揃えた全6モデルをラインナップ。「弾き心地の良さ=楽しい」と考え、すべてのモデルにアームレスト/肘掛けを装備する。

第1弾となる「Academy 10」「Academy 10e」(A10/A10e)はドレッドノート・シェイプで、5月より発売。続いてグランド・コンサート・シェイプの「Academy 12」「Academy 12e」(A12/A12e)、ナイロンシリーズの「Academy 12-Nylon」&「Academy 12e-Nylon」(A12-N/A12e-N)が登場。7月より発売予定となっている。

いずれもバック&サイドはレイヤードサペリ、トップはソリッド・シトカ・スプルース(ナイロンモデルはソリッド・ルッツ・スプルース)、アームレストはマホガニー・ナット。いずれもギグバッグが付属する。

製品情報
◆Academy 10
価格:88,000 (税別)
◆Academy 10e
価格:105,000 (税別)
発売日:2017年5月15日
◆Academy 12
価格:88,000 (税別)
◆Academy 12e
価格:105,000 (税別)
◆Academy 12-Nylon
価格:98,000 (税別)
◆Academy 12e-Nylon
価格:115,000 (税別)
発売日:2017年7月予定

最終更新:5/19(金) 16:53

BARKS