ここから本文です

【NBA】レイカーズ、ペイサーズのP.ジョージ獲得に自信

5/19(金) 14:46配信

ISM

 ロサンゼルス・レイカーズが、インディアナ・ペイサーズのポール・ジョージの獲得に自信を示していることがわかった。米『NBCスポーツ』のウェブサイトなど複数のメディアが、現地18日に報じた。

 同サイトは、この日発表されたオールNBAチーム選出を逃したジョージについて、今シーズン終了後にペイサーズとの契約を延長することは理にかなっていないとの見解を示している。また、ジョージが今夏ペイサーズにとどまるか、トレードで移籍したとしても、2018年にオプトアウト(契約破棄)をして完全フリーエージェントになることはほぼ確実だとした。

 再建中のレイカーズは、ディアンジェロ・ラッセル、ブランドン・イングラム、ジョーダン・クラークソン、ラリー・ナンスJr.ら有望な若手が屋台骨を支えており、さらに今年のドラフト全体2位指名権を保有。そこにジョージが加われば、勝てるチームになることができるだろうと『NBCスポーツ』はみている。

 27歳のフォワードは今季、1試合平均23.7得点、6.6リバウンド、3.3アシストをマーク。オールスターに4度選出されるなど、キャリア7年間の通算成績は平均18.1得点、6.3リバウンド、3.2アシストとなっている。

最終更新:5/19(金) 15:17
ISM