ここから本文です

ローソン、ポプラへの出資比率5%→18%に引き上げ 提携強化へ

産経新聞 5/19(金) 14:54配信

 ローソンは19日、中国地方を地盤とする中堅コンビニのポプラへの出資比率を、約5%から18%に引き上げると発表した。提携関係を強化するのが狙い。ポプラが6月末に実施する第三者割当増資を引き受ける。ローソンの株式取得金額は約9億円。

 ローソンとポプラは平成26年に資本業務提携し、共同店舗「ローソン・ポプラ」を運営するほか、商品の共同仕入れなども実施している。

最終更新:5/19(金) 14:54

産経新聞