ここから本文です

コーヒー店にFC岐阜グッズ

岐阜新聞Web 5/19(金) 8:46配信

 岐阜市橋本町、アクティブG内の「敷島珈琲店岐阜駅店」で、サッカーJ2・FC岐阜のオフィシャルグッズの販売が始まった。同店でしか購入できないミニのぼり旗など約50種類の商品をそろえ、利用客やサポーターらから好評を得ている。
 FC岐阜販売チームリーダーの松久貴博さん(42)によると、長良川競技場(同市長良福光)のホーム戦観戦客は公共交通機関利用者が多いといい、「観戦グッズの他に土産として商品を購入する人もいる」と期待する。
 売り場にはタオルマフラーといった定番商品に加え、折り畳み傘や扇子など生活に役立つアイテムも用意。販売から1週間がたつが売れ行きは順調で、店長の近藤舞さん(23)は「写真を撮る人もいて、好評です」と話していた。

岐阜新聞社

最終更新:5/19(金) 12:23

岐阜新聞Web