ここから本文です

【映像】反政府デモ続くベネズエラ 米国が最高裁判事に制裁

5/19(金) 16:50配信

AP通信

(カラカス ベネズエラ 5月18日 AP)― 経済危機と政情不安が続く南米ベネズエラの首都カラカスで18日、ニコラス・マドゥロ大統領の退陣を求める大規模抗議デモがあった。市内の幹線道を埋め尽くしたデモ隊に向かって治安部隊が催涙弾を発射、放水するなど、首都は一時騒然とした雰囲気に包まれた。

ベネズエラでは連日反政府抗議デモが行われているが、前日には西部タチラ州で24時間に及ぶデモと商店などの強奪事件があったばかり。

ドナルド・トランプ米大統領は、マドゥロ大統領が一党独裁に向かっているとして強い懸念を示した。同時に、ベネズエラ最高裁判所が権力を乱用し、同国の民主主義を毀損しているとして、判事8人に対し米国内の資産を凍結するなどの制裁を科した。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:5/19(金) 16:50
AP通信