ここから本文です

人形に感謝の気持ち込め供養祭 高知・高知市

テレビ高知 5/19(金) 10:56配信

テレビ高知

子どもたちの成長を見守る役目を終えた人形が高知市で供養されました。4トントラックおよそ3台分の人形が集まりました。人形には本来、子どもの成長を見守ると共に、身代わりとなって災いから子どもを守る役目があります。その役目を終えた人形を感謝とねぎらいの気持ちを込めて供養をしようと、県神道青年会が毎年、供養祭を行っています。22回目の供養祭には、人気キャラクターのぬいぐるみや日本人形など、県内外からおよそ2000体の人形が集まりました。

集まった供養料の一部は、県内7か所にある児童福祉施設などに寄付される予定です。

最終更新:5/19(金) 10:56

テレビ高知