ここから本文です

【社会人調査】あなたは「実家」に、いつ帰りましたか?

TOKYO FM+ 5/19(金) 12:30配信

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。5月18日の「社会人意識調査」のテーマは「あなたは『実家』に、いつ帰りましたか?」。はたして、その結果は……?

Q.実家にいつ帰りましたか?

1年以内    60.8%
5年以内    3.9%
全然帰ってない 5.1%
実家暮らし   30.2%
(回答票数:431票)


◆「1年以内」の意見
「地元は大阪で、28才のときに、やりたい仕事のために上京してきたタイミングで実家を出ました。28才まで実家でぬくぬく暮らしていたので、初めてのひとり暮らし、しかも見知らぬ土地の東京で、経済面はもちろん、ひとり暮らしに慣れるまで大変でした。今はひとり暮らしは慣れましたが、親友クラスの友達が東京ではできなくて、大阪の親友たちに会いに年4、5回帰ってます。正直、帰省貧乏です。でも、帰省して地元と友達に癒される時間がないと、東京でやっていけません」
(東京都 34歳 女性 会社員)

「母親(実母)と上手くいかなくて、実家を出ました。途中、母子家庭にもなりましたが、一緒に暮らすことはできませんでした。今は再婚もして、自分の子どもとは一応うまくいっているとは思いますが……。クルマで3、4時間、1年に3回ぐらいですが、帰るようにしています。あと何回会えるのかなとも考えたりするので」
(神奈川県 44歳 女性 専業主婦)

◆「5年以内」の意見
「私は結婚して実家を出ました。それ以来、3年くらい実家には帰っていません。実家のあるマンションを出てから、別の場所に姉が家を購入して、両親と姉は引っ越してその家に住んでいます。結婚のタイミングで姉と仲違いしてしまい、姉が購入した家ということもあり、尚のこと帰れないというか、、両親とは私の家や外では会っていますが、姉とは一切連絡をとっていません。案件と微妙に違いますし、ちょっと話題が重くてすみません(笑)。心のしこりがずっとあります。昔は仲が良かったんですが、大人になるにつれて、会話も減り、兄妹仲良しの方が少し羨ましいです」
(神奈川県 30歳 男性 会社員)

「私が家を出たのは21になる歳でした。出るつもりは全くなく、海外留学することになって、その歳から実家を離れました。長いこと出ていたら、実家に自分の部屋がなくなり、気がついたらひとり暮らしの年月が経っていて、事実上、実家を出ていました。実家には数年に一度は帰っていますが、帰省にはお金がかかるので、これ以上増えることはないかと思います」
(東京都 54歳 男性)

◆「全然帰ってない」の意見
「私は結婚を機に実家を出ました。両親と仲がいいというリスナーの方の話を聞くと、とてもうらやましいです。こんなことを書くと親不孝と思われると思いますが、私は両親を好きではありません。ある決定的な出来事があり、5年以上連絡していません。父親は昔からパチンコ好きで、好きを超えて依存性に近い状態でした。お金にもだらしなかったです。母親も父親が家にいないことが多かったので、私にべったり依存していました。家族で会話もなく、毎日息苦しい気持ちでした。子どもはいませんが、主人と愛犬と暮らしています。フルタイムで働いて、もう少し時間がほしいときもありますが、今は幸せです」
(神奈川県 41歳 女性 会社員)

◆「実家暮らし」の意見
「私は現在、実家暮らしです。実家を出ない理由は、実家でも今の職場に通えていることやお金を自由に使えること。もちろん家に毎月決まったお金は入れていますが、ほしい物を買ったり、食べたい物を食べたり……。ですが、最近、職場でもひとり暮らしを始めた方がいて、友達を呼んだり自由な生活に憧れ、ひとり暮らしを検討しています。部屋を探し、近々、内見に行ってみようと思っているのですが、お金もかかるし無理に出なくてもいいのかなーとも思います。そのぶん、親孝行したほうがいいのかなー」
(神奈川県 28歳 女性 会社員)

「私は実家暮らしなのですが、家族とも仲が良く、特に家を出る予定はありません。一番の理由は仕事にあります。退勤する理由が、だいたい『終電』くらいしかないんです! だったら高い金を払って寝るために帰る家を東京に持ってもな……と思い、毎日1時間半かけて通っております。実家にあまり帰ってない人へ!! 親と、あと何回ご飯が食べられるのかなと考えてみてください。レッツ親孝行ー!!」
(東京都 26歳 女性 会社員)

【6割が「1年以内」に帰省】
先日は母の日でしたが、今回はリスナー社員に「実家にいつ帰りましたか?」というアンケート調査を実施しました。結果は「1年以内」が60.8%、「5年以内」が3.9%、「全然帰ってない」が5.1%、「実家暮らし」が30.2%となりました。今住んでいる家と実家が近くて年に何度も帰る人もいれば、地元が恋しくて帰る人もいます。また、親との関係がギクシャクしていて何年も帰っていない人もいるようです。

【3割が「実家暮らし」】
リスナー社員には「実家暮らし」が3割いますが、大きな理由は仕事。職場が近いから実家を出る理由がない。その一方で、金銭的な面から出たくても出られないという人もいます。ひとり暮らしで学べることもたくさんありますが、実家にいれば親と大切な時間が過ごせます。やしろ本部長は「それぞれの親子関係が、どれも素敵なように思いますね」と語りました。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2017年5月18日放送より)

最終更新:5/19(金) 12:30

TOKYO FM+