ここから本文です

俳優・田中圭に直球質問! 「共演女優と恋しそうになる?」

5/19(金) 20:00配信

TOKYO FM+

鈴木おさむがパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組、5月19日(金)の生放送では、俳優・田中圭さんが登場しました。

同日は「Yahoo! JAPAN」のサービス「Yahoo!知恵袋」とのコラボ企画「アノ人にコレを聞いてみたい!『アノコレ袋』」が行われました。この企画は事前に「Yahoo!知恵袋」でゲストへの質問を募集し「よんぱち」内で答えるというもの。「台本の覚えかた」や「挫折したことは?」に混じって「共演女優に恋しそうになる?」も。ファンが気になる質問に田中さんはどう答えるのか? 

鈴木「さあ、質問届いていますよ。『ドラマで共演した女優さんとかと恋しそうになりますか?』。これ、どうでしょう?」

田中「……難しい質問ですね。恋愛ものの場合、本当に恋したほうが楽は楽だと思うんですけど。本当の恋に勝るものはないので」

鈴木「そうだよね」

田中「でも俳優でいる以上、毎回本当の恋をするわけにはいかないので。すごく難しい質問です」

鈴木「でも役としては恋しなきゃよくないもんね。でもすごいよね。自分で脚本書いていて思うんですけど『お前が好きだ』って人に言うのって、ある意味罰ゲームですよ。すごく恥ずかしいことじゃない」

田中「自分でも好きなふりをしなきゃいけないし、相手にも思わせなきゃいけないし。だから『恋しそうになりますか?』って質問には『恋したら楽です』としか答えられないですよね」

鈴木「逆に、全然自分の興味なさそうな女の人が相手なら楽ですよね」

田中「そうですね(笑)」

鈴木「すごいこと言いますけど。もともとタイプの人っているじゃないですか、それだと危ない。全く自分のテリトリーにない人のほうが役として恋ができるんじゃないかなって……恋愛ものって今やるのに照れないですか?」

田中「めっちゃ照れますよ」

鈴木「こないだ『タラレバ』出てて、大島優子さんと……。いかがでしたか?」

田中「楽しかったです。『タラレバ』に関しては1話ワンシーンくらいしか出なかったので、責任をあまり感じずクズをただ演じられた」

鈴木「(笑)。大島さんの演技は?」

田中「何回か共演させていただいているんですけど、会うたびに着実に女優さんとして成長していって……俺、上から目線でイヤな感じですけど」

鈴木「いいと思いますよ。お互い、いい感じに年齢を重ねていっているわけですから。さあ、圭くん。もうすぐ主演舞台が待っております。わたくし、まだ本ができていないんですけど」

田中「(苦笑)」

鈴木が作・演出を務め、田中さんが主演する舞台「僕だってヒーローになりたかった」の東京公演は、俳優座劇場で7月6日(木)から23日(日)まで。くわしくは田中さんの公式ホームページでご確認ください。

(TOKYO FMの番組「よんぱち」2017年5月19日放送より)

最終更新:5/20(土) 8:20
TOKYO FM+