ここから本文です

ポピー500万本鮮やかに 島原・芝桜公園で見ごろ

長崎新聞 5/19(金) 10:29配信

 長崎県島原市上折橋町の「しまばら芝桜公園」で約500万本のポピーが満開になり、鮮やかな赤い花が訪れた観光客や市民を楽しませている。今月下旬まで見ごろという。

 雲仙・普賢岳の火砕流被害を受け砂防指定地となった区域を、NPO法人「芝桜公園をつくる会」(松本良一理事長)が中心となって整備。春はシバザクラ、秋はコスモスの名所になっているが、新たな魅力づくりのために昨年11月、初めてポピーの種を約1.5ヘクタールにまいた。

 熊本県玉名市から友人と訪れた主婦(45)は「赤いじゅうたんのようで、とてもきれい。近くに見える普賢岳の緑とマッチしている」と話した。

長崎新聞社

最終更新:5/19(金) 10:29

長崎新聞