ここから本文です

“ダイバー”を決して許さない プレミアで新ルール導入が決定

theWORLD(ザ・ワールド) 5/19(金) 12:01配信

来季より罰則を強化

イングランド・サッカー協会は18日、来季よりダイブ(ファウルを装って故意に転倒すること)を行った選手に対する罰則を強化すると発表した。

罰則が適用されるのは、ダイブによりPKを獲得した選手や、相手選手を退場に追いやった選手に限られる。ダイブや怪我の偽装が判明した場合、当該選手に2試合の出場停止処分を科すと、同協会公式Twitterや公式ホームページで伝えられている。

プレミアリーグに限らず、狡猾なダイブにより利益を得ようとする選手が後を絶たないが、この規定が抑止力となるのだろうか。

最終更新:5/19(金) 12:01

theWORLD(ザ・ワールド)