ここから本文です

バラ園で灯す キャンドルアートナイト (埼玉県)

テレ玉 5/19(金) 22:04配信

20日からの2日間、さいたま市の与野公園で開催される「ばらまつり」を前に、公園内がキャンドルの優しい光に包まれました。

県内のバラの名所として知られるさいたま市の与野公園では20日と21日「ばらまつり2017」が開かれます。

毎年、まつりの前夜にはまつりを盛り上げるため、公園内にあるバラ園におよそ200個のキャンドルやあんどんなどが設置されます。園内では現在、170種類、3000株のバラが咲き誇っていて、キャンドルに少しずつ火が灯されると園内は優しい光に包まれました。また、ろうそくの火を風から守るシェードはさいたま市立下落合小学校の児童や市内の絵手紙サークルのメンバーなどが描いた家族へのメッセージや花などが映し出されています。

訪れた人たちは、キャンドルの灯りに照らされた、昼間に見られる姿と異なるバラを写真に収めるなどしていました。

与野公園のばらまつりは20日から2日間にわかって開かれ、バラの苗木の販売なども行われます。

テレ玉

最終更新:5/19(金) 22:04

テレ玉