ここから本文です

椎名林檎、12年ぶりの林檎名義ツアーの模様映像化 新宿で放映

5/19(金) 14:34配信

MusicVoice

 椎名林檎が31日に、2015年におこなった全国ツアー『椎名林檎と彼奴等がゆく 百鬼夜行2015』の公演の模様を収録したBlu-ray/DVD『椎名林檎と彼奴等による 陰翳礼讃2016』をリリースする。そのオフィシャル・ライナーノーツを19日から公開した。また22日~31日の間、東京・西武新宿駅前のユニカビジョンで同作から編集・厳選された映像が放映される。

 椎名林檎名義では12年ぶりの開催となった本ツアー。その為、映像作品化を熱望するファンの声が多く寄せられていた。本作はDisc-1に2015年12月9日に神奈川県民ホールでおこなわれたライブの模様を収録。そしてDisc-2には、2016年2月23日、再び同じ会場に同じ演奏家が密かに結集しおこなわれた全10曲のライブセッションの模様を収録した。

 このリリースに先駆け、本作を紐解くオフィシャル・ライナーノーツを19日から公開。実演から約1年半の時を経て明かされる椎名林檎の企み、映像監督ウスイヒロシ氏のコメントも織り込んだ、貴重な作品解説テキストとなっている。

 また、同作から厳選・編集されたスペシャルプログラム「椎名林檎特集」が22日~31日まで東京・西武新宿駅前のユニカビジョンで放映される。

 なお本特集番組放映中には、アプリ「Another Track」をダウンロードしたスマートフォンをユニカビジョンにかざせば、ユニカビジョンと同期した高音質サウンドをスマートフォンから聴くこができる企画や番組プレゼントも実施する。

最終更新:5/19(金) 14:34
MusicVoice