ここから本文です

ホークス・デスパイネ、村松コーチに“タッチ”アウト 工藤監督の抗議実らず

西日本スポーツ 5/19(金) 20:18配信

 ◆西武-ソフトバンク(19日・メットライフドーム)

 ソフトバンクが思わぬ形で勝ち越し機を逃した。1-1で迎えた4回、2死からデスパイネが右翼フェンス直撃の二塁打。続く中村晃が右前打を放ち、二走のデスパイネは一気に三塁を回ろうとした。止まるようにアクションをした村松三塁ベースコーチは接触しそうになったため回避しようとしたが、デスパイネの左手が同コーチの左腰の辺りに触れたため、球審にアウトを宣告された。野球規則ではベースコーチが走者に触れ、離塁や帰塁を肉体的に援助したと審判が認めた場合はインターフェアによりアウトとなる。判定を不服とした工藤監督は時間をかけて抗議したが実らなかった。

【写真】パンチパーマをあてた柳田、そのワケは…

西日本スポーツ

最終更新:5/19(金) 20:21

西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 4:10