ここから本文です

支援物資の輸送拠点に 共立電機と宮崎市協定

宮崎日日新聞 5/19(金) 11:08配信

 南海トラフ巨大地震で甚大な被害が想定される宮崎市は18日、同市高岡町高浜の宮崎ハイテク工業団地内に本社と工場を置く共立電機製作所(米良充典社長)と災害時協定を結んだ。有事には同社の工場や倉庫、フォークリフトなどの資機材や人員の提供を受ける。市外から集まる支援物資を保管、仕分けし、各避難所などへ搬出する重要な輸送拠点となる。

宮崎日日新聞

最終更新:5/19(金) 11:08

宮崎日日新聞