ここから本文です

日本の自殺死亡率ワースト6位

ホウドウキョク 5/19(金) 18:50配信

日本の自殺死亡率が、比較できる諸外国の中で、ワースト6位だったことがわかった。
日本の人口10万人あたりの自殺者数は19.5人で、厚生労働省が国際比較したところ、ワースト6位だったという。
自殺者の数が最も多かったのは、リトアニアの30.8人で、次いで韓国(28.5人)、南米のスリナム(24.2人)と続く。
女性の自殺者だけで見ると、日本はワースト3位だった。
今回の国際比較は、2013年以降でデータがある国のみを抽出したため、全ての国を対象にしていないということだが、さらなる自殺予防の対策が必要と言えそう。

最終更新:5/19(金) 18:50

ホウドウキョク