ここから本文です

韓国新政権に「THAAD」配備の撤回要求

ホウドウキョク 5/19(金) 21:39配信

韓国の新政権にも、「THAAD」配備の撤回を要求した。
中国の王毅外相は18日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の特使として中国を訪問している、イ・ヘチャン元首相と会談した。
この中で、王外相は「去年から、両国関係は挫折を経験している。韓国新政権が障害を取り除き、1日も早く健全な発展の軌道に戻すよう望む」と述べ、地上配備型迎撃システム「THAAD」の韓国配備の撤回を求めた。
これに対し、イ特使は「『THAAD』配備が、中韓関係に与える悪影響を認識する」と、中国側の懸念に理解を示し、「誠意をもって、この問題を適切に処理する方法を探したい」と応じた。

最終更新:5/19(金) 21:39

ホウドウキョク