ここから本文です

オールNBAチームが発表、ハーデンやレブロンらがファーストチームに選出

5/19(金) 17:01配信

バスケットボールキング

 NBAは5月19日(現地時間18日)、2016-17シーズンのオールNBAチームを発表した。

 同アワードはNBAのレギュラーシーズンで最も活躍した選手たちに授与される賞。アメリカとカナダのメディア関係者などによって行われるポイント制の投票で、ガード2名、フォワード2名、センター1名からそれぞれファーストチーム、セカンドチーム、サードチームの計3チーム(計15選手)が決定した。

 ファーストチームは唯一の満票(500点)を集めたジェームズ・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ)のほか、コービー・ブライアント、カール・マローン(ともに元ロサンゼルス・レイカーズ)と並び歴代最多タイとなる11度目の選出を果たしたレブロン・ジェームス(クリーブランド・キャバリアーズ)、今季のレギュラーシーズンで42回目の“トリプルダブル”を達成したラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティ・サンダー)、2年連続選出のカウイ・レナード(サンアントニオ・スパーズ)、今季レギュラーシーズンで1試合平均28得点11.8リバウンドを記録したアンソニー・デイビス(ニューオリンズ・ペリカンズ)がメンバーに名を連ねた。

 なお、セカンドチームはステフィン・カリーとケビン・デュラント(ともにゴールデンステート・ウォリアーズ)、アイザイア・トーマス(ボストン・セルティックス)、ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)、ルディ・ゴベール(ユタ・ジャズ)の5名。サードチームにはジミー・バトラー(シカゴ・ブルズ)、ドレイモンド・グリーン(ゴールデンステート・ウォリアーズ)、デマー・デローザン(トロント・ラプターズ)、ジョン・ウォール(ワシントン・ウィザーズ)、デアンドレ・ジョーダン(ロサンゼルス・クリッパーズ)が選ばれた。

BASKETBALL KING