ここから本文です

ジョニー・デップ、愛娘リリー・ローズの成長に「ビビっている」

クランクイン! 5/19(金) 14:35配信

 人気映画シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の全米公開を控えた俳優ジョニー・デップが、人気司会者エレン・デジェネレスのトーク番組『エレンの部屋』に出演。様々な質問にジョニー節で答える中、最近モデルや女優として活躍する愛娘リリー・ローズについて急激に成長していく娘に対する男親の心情を吐露した。

【関連】「ジョニー・デップ」フォトギャラリー


 子供の年齢について尋ねられたジョニーは「リリー・ローズはもうすぐ18歳になる」と、今月27日に18歳の誕生日を迎えるリリー・ローズについて語った。「信じられないほど成長している。すごいよ。急に大人びたんだ」と、スクリーンに映しだされたリリー・ローズと長男ジャックの写真を見ながら笑った。次に映しだされたリリー・ローズのカンヌ国際映画祭でのドレス姿を見ながら「ある意味、女性だよ。父親ならビビるよね。でも彼女はうまくやっていて、地に足が着いているんだ。クールな感じにね」と誇らしげだ。

 現在15歳になるジャックについては、「ギターやドラムをするよ。それに絵も描く。彼は素晴らしいアーティストなんだ」と、ジョニーと同じように音楽や絵画に才があることを語った。ジョニーいわく「俺よりずっと才能があるよ」とのことだ。

 前回、番組に出演した際にエレンに絵をプレゼントすると言ったというジョニー。エレンがまだもらっていないと催促すると、ジョニーがーよく描くという象の絵画を「昨晩、描いた」と披露して、エレンに贈った。

最終更新:5/19(金) 14:35

クランクイン!