ここから本文です

友禅エプロンで接客 北陸新幹線グランクラス、6月2~4日

北國新聞社 5/19(金) 2:05配信

 第66回金沢百万石まつりが開かれる6月2~4日、北陸新幹線の最上級車両「グランクラス」のアテンダントが上下計10本で加賀友禅エプロンを着用して接客する。

 アテンダントは午前6~8時台に東京駅を出発する5本、午後5~9時台に金沢駅を出る5本でエプロンを着ける。まつりを見るため石川に来る観光客が、新幹線に乗車した時点から加賀友禅の魅力に触れられるよう企画した。

 エプロンは5種類あり、金沢美大の村山祐子准教授が形をデザインし、加賀友禅作家の毎田仁嗣氏が描いた模様をプリントした。

北國新聞社

最終更新:5/19(金) 2:05

北國新聞社