ここから本文です

倉庫精練TOB成立へ 丸井織物、きょう結果公表

5/19(金) 2:05配信

北國新聞社

 丸井織物(中能登町)は18日、倉庫精練(金沢市)に対し実施していた株式公開買い付け(TOB)の募集を締め切った。目標とする所有割合50・01%を超える株式の応募があったとみられ、TOBは成立する見通しだ。結果は19日に公表する。

 丸井織物は倉庫精練の356万3千株を取得する。このうち、同社の元相談役で筆頭株主だった西川文平氏=昨年8月死去=が所有していた約238万株を含む約248万株は、西川氏の遺族がTOBに応じることで合意していた。

 TOBは当初3月28日から4月24日までの予定だったが、4月14日に期間を15営業日延長することが発表され、買い付け価格が1株148円から160円に引き上げられた。取得価格は5億7008万円となる。

北國新聞社

最終更新:5/19(金) 2:05
北國新聞社