ここから本文です

エレーラ、ファンが選ぶ年間MVPに輝く「ファンが僕たちを支えている」

5/19(金) 11:09配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Uは18日、本拠地オールド・トラッフォードで行われたマンチェスター・U年間アワード授賞式の中でスペイン代表MFアンデル・エレーラが、ファンが選ぶ年間最優秀選手賞を受賞したことを公式HP上で発表した。

 エレーラは、2014-15シーズンにアスレティック・ビルバオからマンチェスター・Uに加入。入団以降、公式戦121試合に出場、15ゴール22アシストを記録している。さらに今シーズンはジョゼ・モウリーニョ監督に重宝されており、プレミアリーグで31試合に出場、1ゴール6アシストとチームの主軸としてプレー。加えて、今シーズンあと1試合に出場できれば、公式戦年間50試合に達成する。

 順位は明らかにされていないが、他の候補者としてエクアドル代表MFアントニオ・バレンシアと元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが挙がっており、エレーラは僅差での受賞となっている。昨シーズンまでは、スペイン代表GKダビド・デ・ヘアが3年連続で同賞を受賞しおり、エレーラは新たな栄冠に輝いたことに「この賞を受賞した選手リストを見れば、どれだけ特別なことかがわかる。本当に重要な賞ということが理解できる。それに、ダビドの記録も止めたしね」と冗談を交えつつ喜びを語った。

 続けて「(ファンからの愛情は)感じている。とても感謝している。でも、マンチェスター・ユナイテッドの選手は立ち止まるわけにはいかない。僕たちこそ、ファンの皆にこれからも愛情を返していかないといけないんだ。なぜなら、常にベストパフォーマンスを発揮できなくとも、ファンの皆が僕たちを支えてくれているから」と述べ、「僕は自分に多くのことを要求する選手。もっとやれる、まだチームのためにやれると感じてしまうからね」と自身の評価も口にした。

 同賞のプレゼンターを務めたデ・ヘアは「彼はトップクラスの選手で、良き友人でもある。彼は感情を表に出して、ハートでプレーするいい選手だよ」とエレーラに対しての称賛を惜しまなかった。

 授賞式の中では他にも、選手が選ぶ年間最優秀選手賞や、若手最優秀選手賞の発表も行われ、それぞれバレンシアとU-17イングランド代表MFアンヘル・ゴメスが受賞している。

SOCCER KING

最終更新:5/19(金) 11:11
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1