ここから本文です

元娘役トップ実咲凜音「屋根の上の-」で市村の娘役

日刊スポーツ 5/19(金) 5:04配信

 4月に宝塚歌劇団を退団した元娘役トップスター実咲凜音(みさき・りおん)が、市村正親(68)主演のミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」(12月5~29日、東京・日生劇場)に出演することが18日、分かった。

【写真】舞台上で笑顔をみせ、退団のあいさつをする実咲凜音

 09年に宝塚で初舞台を踏み、12年に娘役トップに就任「エリザベート」でエリザベートを演じた。退団後の初ミュージカルで、市村演じるテヴィエの長女ツァイテル役で出演する。

最終更新:5/19(金) 6:01

日刊スポーツ