ここから本文です

桐谷美玲フジ「ひとパー」ルームウェア研究6・4%

日刊スポーツ 5/19(金) 10:24配信

 フジテレビ系木曜劇場「人は見た目が100パーセント」(木曜午後10時)の18日第6話の平均視聴率が6・4%(関東地区)だったことが19日、ビデオリサーチの調べでわかった。前週第5話は6・5%だった。  

【写真】桐谷美玲が金髪披露 ファンも驚き「ガッキーかと」

 桐谷美玲(27)演じる女子力ゼロの化粧品メーカー研究員がファッションと恋に目覚めていく物語で、原作は大久保ヒロミ氏の人気コミック。さえない見た目の桐谷がどう変身していくかが見どころだ。研究室の同僚女子として、お笑いタレントのブルゾンちえみ(26)が“ナチュラルメーク”でドラマに初挑戦しているのも話題。ネットでは「声がいい」と、好評だ。

 第6話は、うっかりメガネを壊してしまった純(桐谷美玲)は、メガネ店に立ち寄る。そこで榊(成田凌)と出会い、動揺した純は、入口に激突。近くの病院に運び込まれる。入院することになった純だったが、そこはセレブ御用達の病院だった。おしゃれなモデルらと同じ病室になり、人に見せられる部屋着もなく、トイレにすら行けない純。困り果てて、満子(水川あさみ)と聖良(ブルゾンちえみ)に助けを求める。そこで満子たちは、ルームウェアの研究を始める、という内容だった。

最終更新:5/19(金) 11:07

日刊スポーツ